ACサーボモーターで油圧ポンプの回転速度と方向を制御するパワーマイスターを使用してブースタシリンダを駆動し、供…

, ,
破壊試験機

ACサーボモータで油圧ポンプの回転速度と方向を制御するポンプを使用しブースタシリンダを駆動
供試体(ラジエーター、コンデンサー、エバポレータ、ホースなどのカーエアコン部品)に内圧を加え
破壊圧力を計測
ワーク内部に圧力をかけることで破壊圧力と破壊する部位の再現性の確認が可能

  • 試験データを計測・記録し、試験開始年月日、試験条件、1秒ごとの圧力などをパソコンに出力可能
    パソコンとの接続はRS232C
  • タッチパネルで目標圧力と昇圧速度を設定可能、試験条件の設定が容易
  • タッチパネルに現在圧力・ピーク圧力を表示し、試験中、試験終了後の圧力も確認可能

仕様

制御方式

油圧・圧力制御

昇圧速度

0.49~14.7 MPa/min

保持時間

0~5 min

最大圧力

MAX 35Mpa

資料ダウンロード